menu

湯布院・別府の隣町。

大分は日本有数の「おんせん県」。
歴史ある温泉町・別府や湯布院は
安心院から車で約30分。

温泉町で湯につかり、農村で農家に泊まる、
という癒しの休日はいかがでしょうか。

安心院町内にも4つの温泉があるので
温泉のはしごも楽しめます。

神仏習合発祥の地。

宇佐神宮から西側に広がる国東半島。
ここでは奈良時代頃から
山岳信仰が八幡信仰や修験道と融合し、
独特な山岳仏教文化が育まれました。

宇佐神宮と国東半島の33の寺院の
「国東六郷満山霊場(国東半島三十三箇所)」
をめぐる巡礼の旅はいかがでしょうか。

高速道路の交差点。

博多や北九州、別府・湯布院、
大分空港と高速道路でつながる安心院。

小倉や別府・大分からは高速バスで直通です。
すぐに行ける「異日常」が待っています。

日本最大級のサファリパーク。

ライオン、チーター、キリン、サイ、
クマ、カンガルーなど約70種、
1,300頭の動物があつまる6kmのサファリロード。

サファリバスや自家用車で野生動物を観察したり、
草食動物とふれあったり、一日中楽しめます。

家族旅行村、全国第一号。

旧運輸省の補助制度で全国につくられた家族旅行村。
その第一号に選ばれたのが安心院でした。

温泉、パークゴルフ場、ホテル、
ぶどう農園、レストラン、ワイナリーなど
泊・食・体験のすべてが集まっています。

交流の中心、農村BASE。

王さまのぶどう家族旅行村農園に
隣接したコンセプトスペース。

テントで覆われた広いスペースで

「縁側木箱」と呼ばれる小部屋もあり、
ぶどう狩り、農業体験、交流イベント、バーベキューなど

町を覆い尽くす朝霧。

町を覆い尽くす朝霧。

安心院の朝は霧で始まります。
早起きをして展望台へ行けば、
霧の中から少しずつ町が顔を出す
幻想的な光景を見ることができます。

「日本一の盆地風景」と司馬遼太郎が評した
原風景は今もそのままに残っています。