研修・視察・体験

ABOUT GREEN TOURISM IN AJIMU

「農泊発祥の地」安心院では、
国内外からの研修・視察・体験の
ご要望に対応しております(窓口業務:NPO法人 安心院町グリーンツーリズム研究会)

研修プログラム

安心院の農泊やぶどう栽培のお話を中心に
ご要望に応じた講演をいたします。

「農泊の活動、歴史について」

講師:宮田静一(1949年生まれ)

日本獣医畜産大学卒業、ぶどう園を経営。
「安心院町グリーンツーリズム研究会」を発足し、
全国に先駆けて「農泊」を始める。
「大分県グリーンツーリズム研究会」会長。

「地域資源ぶどうの6次産業について」
「泊・食・体験の分離による農泊推進について」

講師:宮田宗武(1975年生まれ)

東京農業大学大学院卒業後、実家のぶどう園で就農し、
「王さまのぶどう」ブランドを展開。
果樹農家と共同で
株式会社ドリームファーマーズJAPANを設立。

「宇佐地域のぶどうの栽培について」
「地域資源ぶどうの6次産業について」
「泊・食・体験の分離による農泊推進について」

講師:安部元昭(1981年生まれ)

農林水産省果樹試験場ブドウ支場で研修終了後就農。
干しぶどうの取組で全国大会出場。
株式会社ドリームファーマーズ 代表取締役副社長。
安心院NGTコンソーシアム協議会代表。

「農泊の活動、歴史について」
「泊・食・体験の分離による農泊推進について」

講師:安部翼(1989年生まれ)

NPO法人 安心院町グリーンツーリズム研究会・事務局長。
安心院NGTコンソーシアム協議会にも参加。

視察プログラム

栽培や加工について現場でご説明いたします。

・ぶどう園
・加工所の視察
・農泊家庭の視察

※時期により、研修可能な内容が異なります。

体験プログラム(農泊体験)

農泊家庭で1泊2食のおもてなしと交流をご体験いただきます。

・チェックインは原則16:00~
・土日祝も対応可能
・農作業体験
・料理体験可能
(料理体験は3名様以上から)

※農泊家庭の手配・連絡を事務局が行います。
※入浴は温泉をご利用いただきます。 タオルや洗面具は必ずご持参ください。

農泊について 農村の心得

体験ワークショップ

ぶどう園を中心としたワークショップをおこないます。

・ぶどう作業体験
・ぶどう草木染め体験
・フットパス体験
・青空BBQ
・青空MTG(ミーティング)

※時期により、研修可能な内容が異なります。

農村BASE

お問い合わせ

お問い合わせフォームもしくはお電話で

0978-58-0307

安心院NGT
コンソーシアム協議会

小学生・中学生・高校生の教育旅行についてはこちら